会社コラム

不動産の売却

こんにちは!

ハウスドゥ!鴨宮店の杉山です

ようやく梅雨空から解放され、暑い日々が続きそうですね汗

昔は梅雨というとシトシトと雨が降り続くだけの季節だった気がするのですが、近頃は災害を引き起こすような雨が多く、不動産をお持ちの方にとっても頭の痛い時期になることかと思います。

以前も少し話題にさせていただいたのですが、お持ちの不動産を売却しようとした時、気になることで大きなものといえば売却の価格とそれに係る費用ですよね。

売却の価格についてはまた別のコラムでと思いますが、今回は売却の費用について前回のお話とは少し違ったお話を。

不動産の売却を行う際に一番大きなものとしてかかるのは、既にお話した、不動産業者に支払う仲介手数料ですね、

こちらは売却価格によってその割合が変わるため、以前のコラムをご覧いただければと思います。

さて、ではその他にどんな費用がかかるの?というところですが、

ざっと列記しますと、

・契約書に貼付する印紙代(売却価格によって変わります)

・住宅ローンの一括返済のための費用(ローンの残額等により金額は変わります)

・抵当権の抹消に関する費用(司法書士への報酬等)

・所得税及び復興特別所得税・住民税

になるかと思います。購入の時に比べると売却時に必要な費用は少ない感じがするのですが、それぞれの具体的な見積もりにつきましては、売却するタイミング等個々のケースによって変わりますので、売却をご検討の際にお気軽にご質問下さい(^^)