会社コラム

自分の家っていくら?

自分の家っていくら?

こんにちは!

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋・・・皆様はどの秋を重視しますか?

ハウスドゥ!鴨宮店の杉山です。

気づけば9月も中旬ですね。朝や夕方に秋の風を感じることが多くなってきました(^^)

夏の暑さから解放され、過ごしやすくなってきたのが嬉しいです。

さて、不動産の売却というテーマで考えたとき、皆様が一番気になることってなんでしょうか?

前に売却に関する費用がどんなものか、ということを書かせていただきましたが、そんなことより一番気になるのは

”自分の家って売ったらいくらぐらいになるの?”

という価格査定の部分ですよね。

今回からは当店でご相談いただいた場合の価格査定について!

細かなことは文章で書くことが難しいため、とてもざっくりとお話をさせていただくので、気になった方は是非お気軽にお問い合わせいただければと思いますが・・

私たちがお客様にご相談いただいたときに確認することは

・なぜ売却するのか

・いつまでに売却を完了したいのか

・どのくらいの金額で売却したいのか

・売りたいと思っている土地の状況

ということに加えて

・周辺の取引相場に関するいろいろな情報

といったことをお調べして価格判断しお伝えしています。

そしてもう一つ大切なことで必ずお伝えするのは

・買主の属性によって金額が大きく異なる

ということ。

理由や時期などは密接に関係していることが多く売却価格に大きな影響を与えますが、誰に売るのか、ということも価格を査定する上で重要な要素になります。

高く売りたいという金額を重視するのか、早く売りたいという期間を重視するのかはお客様によってまちまちです。

そういった内容をそれぞれしっかりと伺って、適切な価格をお伝え出来るように心がけています。

次回からは査定の内容について、順次書いていきたいと思います(^▽^)/